実際にデートをした後、次のデートをいつにするか決めておくことが重要になります。

女性からのさりげないアプローチも大切です!

婚活でのデートの後について

■婚活を行い、無事にデートを済ませた後は

「楽しいデートだった」と余韻に浸ることも多いと思います。しかし、自分はそのように思っていたとしても、相手も同じように楽しく感じていたかというのは本人でしか分かりません。 ですので、1度目のデートが終わった後にすぐに次のデートの約束をするよりも、少し探りを入れてから次のデートの約束を取付けていくのが婚活での定石だとされています。

●デートの感想はその日のうちに

デートが終わった後は、必ずそのデートの感想をメールなどで送るようにしましょう。もしここでメールなどで感想を送ることができなければ、相手は「脈なしか……」と思ってしまうかもしれません。 ちなみに、婚活でのデート後のメールでの連絡というのは、女性から行うことが定番となっているようです。もちろん男性はメールを送ってはいけないというわけではありませんが、「がっついているな~」と思う女性が多いようです。ですので、男性の方はメールが来るのかどうかを待った方が良いでしょう。 もちろん、男性であっても女性であってもそのような部分は個人差が大きく出やすいところですので、必ずしもこうしなくてはならないというわけではありません。 むしろよく注意したいのは送られてきたメールの内容です。 もしもそのメールの内容が脈アリだと判断できるのであれば次のデートのお誘いを、脈無しだと思った場合には大人な対応を行うようにしましょう。

次のデートのお誘いは具体的に

■お互いが次もデートをしても良いと思うのであれば

きちんと段取りを踏んだ約束をするようにしましょう。ちなみに、次のデートのお誘いは男性から行うのが定番となっています。 ここで、デートのお誘いをするときには「今度食事でもどうですか」といったものよりも「今週の金曜日の夜に新宿でお酒でも飲みに行きませんか」といった誘い方をした方が相手もプランを立てやすくなりますし、もしもその日の都合が悪かったとしても都合の良い日を教えてくれるでしょう。 注意したい点としては、1度目のデートを行ってからあまり間を空けすぎないようにすることです。これは個人差のある感覚ですので、一概にどれくらいの期間が良いというのは言えませんが、1ヶ月もたてば気持ちが冷めてしまうというのは誰でも想像がつくことだと思います。 うまく相手の都合も考えつつ次のデートを誘っていくようにしましょう。 もしもここで断られるようであれば、縁がなかったと次の人に気持ちを切り換えていくのも婚活では大事なテクニックになってきます。

お見合いと婚活

婚活サイトと出会い系サイトの違いについて
婚活でのデート後のアプローチ方法について
中高年の婚活は難しい?中高年の婚活方法とは
スムーズに進めるためのポイントとコツについて