お見合いや婚活パーティなどに参加する時に、気を付けなければいけないことってあるのでしょうか?

お見合いやパーティに参加するときの注意点について

婚活サイトと出会い系サイトの違い

■人と人との結びつきをサポートしてくれるインターネットサービスには

婚活サイトと出会い系サイトの二つが挙げられます。一見するとこれらはどちらも同じような機能を果たしているため、どちらを選んでも良いのではないかと考えている人も多いかもしれません。 ここでは婚活サイトと出会い系サイトの違いについて紹介していきます。

●入会条件が異なる

婚活サイトと出会い系サイトの大きな違いのひとつに入会条件が異なるという部分があげられるでしょう。 婚活サイトは運転免許証やパスポートといった本人を証明するためのものがなくては登録することができませんが、出会い系サイトというのは自己申告で登録することができます。 これがどのような意味をもつのかといえば、結婚詐欺などのリスクに大きく関わってきます。 自己証明をすることによって入会することができる婚活サイトを通して知り合った人は比較的安心ことができますが、全てを自己申告で登録することができる出会い系サイトで知り合った人というのはどのような素性か分らないこともあります。 その他にも、勤務先の証明書であったり、卒業証明証であったり、独身証明書を出あったりといった様々なものを提出しなくては入会することができない婚活サイトも数多く存在しているため、安心して婚活を進めていきたいといった場合だと出会い系サイトよりも婚活サイトを活用していったほうが良いでしょう。

結婚に対する意識の違い

■婚活サイトというのは結婚を前提として入会していくものです。

しかし出会い系サイトというのは名前の通り出会いのためのサイトですので、すべての人が結婚を前提に利用しているというわけではありません。もしかすると、一時の出会いのために利用している人もいるわけですので、そのような人に結婚を前提に出会って欲しいと思ったところでなかなか結婚までこぎつけるのは難しいでしょう。 とりあえず恋人を探したいといった場合であれば出会い系サイトで十分なこともありますが、結婚を前提としたつき合いをしたいと思っているのであれば婚活サイトを利用するようにしましょう。

●料金が異なる

婚活サイトと出会い系サイトの大きな違いのひとつに利用料金が挙げられます。 婚活サイトは入会金のほかにも月額費がかかってくるためそれなりの費用が必要になります。しかし出会い系サイトは無料で利用することもできるところも多く、総合的に判断すると婚活サイトの方がお金が必要になる場面が多いです。 その分婚活サイトでは専任アドバイザーなど婚活に対するサポートが充実しているため、なかなか自分では積極的に動くことができないといった方でも安心して利用することができます。 安心して婚活を進めていきたいのであれば多少お金が必要にはなりますが婚活サイトを利用していきましょう。

お見合いと婚活

婚活サイトと出会い系サイトの違いについて
婚活でのデート後のアプローチ方法について
中高年の婚活は難しい?中高年の婚活方法とは
スムーズに進めるためのポイントとコツについて