中高年の方、再婚を希望される方も、結婚相談所や婚活サイトを利用しています。

中高年の方の婚活事情について

男は若い人に、女はお金のある人に

婚活している男女の多くは、結婚相談所に登録しています。自分に合う相手を探すために、互いが異性に求める条件を始めに登録することになります。この条件には男女に大きな差ができています。 男性側が女性に求める条件で多いのは、年齢です。これは、結婚して子供が欲しいという人に多く、妊娠や出産ができる年齢の女性を求める傾向にあります。 一方で女性が男性に求めるものの多くに、年収があります。これは反対に、専業主婦になったり、育児中で自分が働けない間でも安心して暮らせるだけの年収が欲しいという理由だったりするからです。

妥協点を見出して歩み寄ろう

相手にどのような条件を求めるかは自由です。しかし、相手の内容ばかり気にして、自分が見られてない人が意外と多くいます。例えば、子供が欲しいから若い女性が良いといっても、自分自身が高齢で生殖能力が低下していることに向き合わない人がいます。また女性が年収の多い男性を見つけたとしても、男性は共働きを望んでいるかもしれません。 このように、条件は当てはまっても、子供が欲しいことや安定した生活という目的を達成できない可能性も否定できません。そのため、あまり相手に多くを求めすぎず、ある程度の妥協点を付けたほうが、パートナーを見つけやすくなります。自分がそうであるように、相手も条件に全て当てはまる人がいないか厳しい目で見ています。出来れば、お互いに歩み寄って、妥協できるポイントは持っておくと良いです。

まとめ

結婚相談所に登録している婚活中の男女は、互いに相手に求める条件が違います。男性は年齢、女性は年収を求めていますが、相手ばかり気にして自分のことをよく見ていない人が多いです。早く良いパートナーを見つけるには、ある程度妥協することも大切です。

お見合いと婚活

婚活サイトと出会い系サイトの違いについて
婚活でのデート後のアプローチ方法について
中高年の婚活は難しい?中高年の婚活方法とは
スムーズに進めるためのポイントとコツについて